乳児から高齢者までからだも心もサポートいたします。
療育や、リハビリ、ひきこもりの方への支援、
社会に向けてはばたく力を伸ばしたいと思っている方のための
“ライフサポーター”

株式会社奏音

インフォメーション インフォメーション

奏音に関わるニュースやトピックスは
こちらから!

第11回日本小児診療多職種研究会 in広島 が開催されます!

2024.07.03 | 未分類

令和7年3月8日(土)、9日(日)の2日間、広島国際会議場にて

「第11回日本小児診療多職種研究会」が開催されます。

 

この研究会は、医療・教育・福祉の現場で子どもたちに携わっている方々を対象に、お互いの専門性を尊重しながら、平等な立場で勉強しあう場として発足しました。

第9回は大阪、第10回は東京でそれぞれ開催され、今回は広島!

研究会の会頭は、弊社代表取締役 森川敦子が務めます。

 

今回のテーマは

「子(個)を輝かせるために~多職種連携の再考と再構~」です。

 

大会テーマには、

「平和の大切さを願う広島だからこそ、「子どもたちの未来が輝くものであることが必然」と実感する研究会になってほしい」といった会頭の思いが込められています。

 

医師をはじめ、子どもの支援に携わる様々な職種の方々と共に、「子どもたちが輝く未来を描くためには、一人ひとりの「子(個)」を輝かせること、そしてその「子(個)」を中心に子どもに関わる全ての職種、家族が改めて協働連携していくことの重要さ」を深め合えたらと思います。

大会プログラムや参加に関しては、随時研究会ホームページにてお知らせいたします。

 

また、6月10日(月)~7月31日(水)が演題の募集期間

となっています。

皆様のご発表をお待ちしております!!!

 

↓公式ホームページ(公式ホームページから演題登録をお願いいたします。)

第11回日本小児診療多職研究会 (shouni-tashokushu2025.com)

 

 

インフォメーショントップへ
電話をかける
コンタクト
ページトップ